FC2ブログ
06<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG- 気に入ってくれたら、投票お願いします♪
黄昏ちゃう時もあるサ 
2017/04/17 ( Mon )
ffxiv_20170406_220102.jpg
今日もオピニオンで診療受けてきましたが、微妙な加減なのでMRIは様子みたほうがいいかもとの事でした。
障害手帳の等級も計算してもらいましたが、ほんの少し足りないので等級が上がらないらしく脊髄損傷も分類が
複合だと計算上、膝>神経の割合で神経の尺度はかなり弱いのだそうです。
病名は圧迫骨折とは書いてあったんですが、驚異的な回復力すぎてどんだけ転落しても再生力早いぽい。(ノω`*)ノ
いいんだか、悪いんだか、ですが・・・。自分でも等級計算大まかにしてみたんですが、足りないなとは思ったり。
治療ももう少し悪化の方向に進むようならで現状様子を見る事にしました。
痛い思いして、両足不随になってしまう事もあるし痺れも完全に取れない、むしろ悪化するパターンもあるし。
年齢も若すぎるので難しいのが現状・・。

お医者さんに言われちゃうと身も蓋もないんだけど、若いから適応外(人工関節とかね)だから自然治癒で・・・で
自分の回復する力で治す方向にしても、健常者ではないのでどうしても無理できる範囲って決まっちゃう。
脚をひきずって歩いても、あちこちダメにしていくしね。一か所だけでも悪かったら全部悪くなっていくよ。
(脚の分を手の腕力で体を引き上げる為、何度も腕の腱鞘炎に注射打った)
はたしてそれで健常者とおなじ生活を送れるのか?手帳というとレッテルを張られるものと決めつけられてるけど
それを提示しないと信用しない人も少数ながらも居る現状で、残念だけど(脊椎の方は)
あきらめてとかの言葉はつらいなぁ。

腫瘍になりたくてなったわけじゃないし、転落したくてしたわけじゃない。
リハビリすれば治る部分としても治らない部分もある。
現状7級まであるけど、手帳交付は6級以上にならないともらえなくて、7級2か所でやっと6級って計算。
7級が1つで0.5点 1点で6級の手帳がやっともらえる厳しい査定です。
それすらも貰えない人が沢山いる現状も知ってるし、苦痛をわかってもらえない苦しみとかすごくわかる。
もし、自分も脊髄損傷だけだったら、手帳すら手に届かないものだったのか・・・・。
神経の痛みは本人の言い分だけだととても難しく、医学の根拠が必要になって証拠を出すのが難しい。

そしてすこし前に手帳の改正があったようで、人工関節で4級とれたものが現在はとれないらしい。
ペースメーカーも同様な扱いらしい。体をよくするためにいれてるから?人工関節だって入れ替えやらないと
ダメだし、ペースメーカーが万が一誤作動おこしたら?それでも、手帳を持てる人が減らされてる現状。
年々改正が入って昔とれたものが取れなくなって、私も再認定有りの制限付きで申請を出すところです。
等級が下がる可能性もあるし、維持の可能性もあるし。再認定更新だと申請書と診断書毎回高額なので困る・・・。

優先席には極力座らないようにしてます。大抵お年寄りが、どいてと目くばせしてきたりして
お茶のみ友達を私のいた席に座らせておしゃべりしてたりするし。
ベビーカーを悪い足の上にずっと置かれたこともあるので、優先席自体危険な席としか思えない・・。
ピンヒールで踏まれたこともあるし、普通の席におとなしく座るか、立ち続けるしかないなあと思う日々。

でも、中には優しい人もいることはわかるんですよ。特に病院だと脚が悪いと察してくれて通路を広くあけてくれるし
環境(今いる場所が電車内なのか、病院内なのか、バスなのか、デパートなのか)でかなり大きな違いがあって
やっぱり、病院とかのほうが手をかしてくれる人がおおいですね。ご老人が手を差し出してくれたり
なんかそれだけでも、涙が出そうになりますね。病院でも看護婦さん完全無視のところもあるので、そうゆう方が
少しでもいらっしゃる事にありがたさを、ひしひしと感じます。
おなじ痛みを背負ってる人ほど、手を差し出してくれるのかな?と思います。

リアルは本当に厳しいにゃぁ。
ゲームで黄昏てみた(。-_-。)ゲームも人同士なので、厳しいこともあるけどネ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright © 2002-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright © 2007 5.6-2017DueL: All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
■mail→■

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com